2011年02月19日

今日のUST「やさしいおとなの図画工作」で

番組を観てくれている方々から、難しい理屈より実際に描いているところが観たいとのリクエストがあったので、今日は実演をやりました。
ただ限られた時間、12、3分という短い時間では絵の具すら乾かないんですよね。
それでもなんとか滲みながらも時間内に完成させました。

素材集の中から適当な写真をチョイスし、プリントアウトしたものを観ながら描いたものです。
現場でのスケッチじゃなく、写真を見ながらだから臨場感は出ませんねぇ。

そして、番組が終わってからリベンジじゃないけど、スタジオ内でちょこちょこっと描きました。小さく描いたので「書」も入れてみましたが如何でしょうか。


同じカテゴリー(その他の絵画)の記事画像
クルマのイラスト
久々の絵
ちょいと習作
新作2点
【イラスト】ヘイデンとロッシ
6月14日のイラスト
同じカテゴリー(その他の絵画)の記事
 クルマのイラスト (2014-07-22 16:56)
 久々の絵 (2014-07-09 11:39)
 ちょいと習作 (2011-12-31 15:43)
 新作2点 (2011-12-21 11:24)
 【イラスト】ヘイデンとロッシ (2011-09-22 16:10)
 6月14日のイラスト (2011-06-14 17:38)

この記事へのコメント
優しくて

少し切なくて

でも、微笑たくなる

素敵な絵ですね


Shoko
Posted by Shoko at 2011年02月19日 17:36
>Shokoさん

ありがとうございます。
最高の誉め言葉です(^^
Posted by ACEACE at 2011年02月19日 20:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。