2009年11月23日

暮れなずむ海


番所庭園、双子島を望む


海の駅駐車場より雑賀崎港を望む

言葉に罪はない。
使い方、組み合わせ方、発信の仕方で罪になる事もある。
悪気のない言葉の組み合わせであっても受ける側がひどく傷ついたり落ち込む事もある。
ましてや自分の言葉を発信出来ず、一方的に耳に入る言葉に対しては何の反論もできず、それはまるで暴力的に耳に入ってくる。
相手に悪気がないと分かっていても、そういう思いにストレスを感じてしまう事があった。

休日を仕事場で過ごす、また眠る時間がないという事自体、けっこうなストレスであったりもするのだが、それに輪を掛けるような事に、さすがの楽観主義者も落胆は隠せない。

しかし、言葉を綴られた文字に救われる事もある。
何気なく送られて来たメールに元気をもらい、幾分気分も穏やかになる。
げんきんなものだと思う。
しかし、人はそうした事に左右されやすい生き物でもあるのだろう。

自然に抱かれようと思った。
沈む夕陽がリセットしてくれるかも知れない。
新鮮な空気を吸えば、身体が浄化されるかも知れない。
一縷(いちる)の望みを持って車を走らせた。
残念ながら陽は沈んでいたが、太陽はその存在を空に残してくれていた。
赤いベールは私を包み込み、心の疲れを癒してくれる。

日々、自分との闘い。
こんな事ではダメだが、たまには沈む事だってあるもんだ。

私自身、言動には気を付けなければと思う今日であった。
メールをくれた、そこのあなた。ほんとにありがとう。


同じカテゴリー(コラム)の記事画像
描きなぐり
キャパを超えると言う事。
北風と太陽
愛煙家
由良要塞
雪豹
同じカテゴリー(コラム)の記事
 描きなぐり (2013-01-18 12:03)
 キャパを超えると言う事。 (2010-07-26 04:23)
 北風と太陽 (2009-11-21 14:04)
 愛煙家 (2009-11-04 02:39)
 由良要塞 (2009-09-24 22:25)
 雪豹 (2009-08-28 12:02)

この記事へのコメント
コーゾーさん、久しぶり、コモンです。
いい写真ですね☆(b^-゜)自然に抱かれる・・・感銘
娘アイもこの景色が好きだった~~という「蒼」という
オリジナルを歌っていますが・・・・まさに癒される景色です。
言葉の刃は誰でも気に掛けないで発射してしまう人物が
いますよね?無視しましょ!ガンバ(`ε´)
Posted by コモンセンス at 2009年11月23日 19:58
>コモンさん

お久しぶりです。
和歌浦は大好きな場所です。その言葉の響きも好きですね。

ありがとうございます。嬉しいです。
こんな事でへこんでてはダメなんですけどね(^^
書く事で気持ちに整理をつけたかったもので。。。
ご心配をお掛けしました。
Posted by ACEACE at 2009年11月23日 20:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。