2009年09月24日

由良要塞


「深山砲台跡」と言った方がピンとくるかも知れません。
明治時代に旧日本海軍が建設した加太〜友ヶ島を基とする要塞です。
先日、ジムでテレビを見ながら自転車をこいでいると、ニュース番組内コーナー枠で深山砲台跡を探索していました。
明治時代に作られた軍事施設で、まだカタチが残っている事自体が珍しいらしく、その筋のマニアにはたまらない場所のようです。
紀伊水道を北上する敵艦隊を迎え撃つために作られた砲台ですが、実際に使われる事なく、第二次世界大戦後アメリカ軍によって砲台が破壊されたそうです。
明治時代から終戦までの長い間、秘密基地として一般の人は入る事が許されなかった場所。

私も何度か行った事がありますが、独特の空気がそこにはあります。
加太の深山よりも友ヶ島の方がさらに多くの遺構があります。
まだ行った事がないという方、友ヶ島はハイキング気分でも回れます。
深山はすぐ近くまでクルマで行くことが出来ますので、ぜひ「戦争」が残したメッセージをご覧になってください。

虫が苦手な方は、もう少し涼しくなってから行かれた方がいいかも知れませんね。
深山砲台跡の展望台から見る夕陽は見事ですよ。

Wikipedia由良要塞


同じカテゴリー(コラム)の記事画像
描きなぐり
キャパを超えると言う事。
暮れなずむ海
北風と太陽
愛煙家
雪豹
同じカテゴリー(コラム)の記事
 描きなぐり (2013-01-18 12:03)
 キャパを超えると言う事。 (2010-07-26 04:23)
 暮れなずむ海 (2009-11-23 19:00)
 北風と太陽 (2009-11-21 14:04)
 愛煙家 (2009-11-04 02:39)
 雪豹 (2009-08-28 12:02)

この記事へのコメント
是非 行ってみたいですね…和歌山って、奥が深い~(^o^)/
Posted by む~みん at 2009年09月24日 22:46
>む〜みんさん

いずれは自然に還ってしまう遺構なんでしょうね。
機会があればぜひ見学してもらいたい所です。
Posted by ACEACE at 2009年09月24日 22:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。