2012年03月13日

LiveではなくShow



3月11日、西宮・苦楽園にあるバー・アルフェッカの1周年パーティーに行ってきました。

パフォーマンスはマイケル松本Band〔マイケル松本/ Vo.・西本諭史/ Gt.・喜多健博/ E-Bass.・浅川じゅん/ Dm.〕と言う一流どころのミュージシャン。
当然、その魅せる力はハンパじゃなかった。
そこそこ上手いヤツはごまんと居る。すごく上手いヤツも当然居る。しかし、魅せられる事が出来るヤツはそう多くない。そんな事を思う夜だった。

マイケル松本Bandの巧さは当然だが、ギャラリーを引き込む力がとにかくすごかった。



彼は、客を魅了し、箱をひとつのステージにしてしまった。

久々というか、初めてだったかも知れない。
50歳を過ぎた私が知らない間に立って踊っていた。
エンディングではステージ前まで行ってタテノリではしゃぐ始末。
おかげで今日は足が筋肉痛だが、心地良い痛みである。

そして、もうひとつの出し物がシガー。
G.N.カンパニーの社長自らセレクションしたスペシャルなビンテージシガーが並んだ。
丁寧にしつらえた箱から取り出したのは、キューバ産のモンテクリスト。
普段、パイプでバニラ系を燻らす私だが、このモンテクリストは癖がなく、香りも楽しめる逸品でした。




色々と贅沢がつまった、そんな一日。
至極の時間をありがとう。

  

Posted by ACE at 02:09Comments(4)日記