2011年11月29日

50バースデーライブのお知らせ



シンガーソングライター横山恭治とグラフィックデザイナー宇佐美コーゾーのバースデーライブを開催いたします。
ともに1961年の12月生まれ。節目の50歳になる今年。それを記念してのバースデーライブです。
お祝いにとミュージシャンやアーティストが参加してくれます。

また横山恭治こと恭やんはファーストアルバムの発売日が、この12月11日。第1部をレコ発イベント、第2部をバースデーライブに致します。
それから、私も描き下ろし作品を数点展示する予定です。

ぜひ、お越し下さいませ。  

Posted by ACE at 11:25Comments(2)お知らせ

2011年11月28日

チャリティーイベント「ローラカフェ」Vol.2のご報告



去る11月23日。勤労感謝の日。午前11時11分より「チャリティーイベント・ローラカフェ」を開催しました。
今回は昼間のカフェは若手作家の角田氏の作品展をメインにし、Shinya氏と私がゲストアーティストとして参加しました。



カフェを楽しみながらアートを鑑賞するというコラボ企画です。
そして恒例の描きなぐり。これには師匠・森澤画伯も急遽参加。また、26日の森澤達夫・宇佐美コーゾー二人展のオープニングパーティで演奏してくれるスティールパンの第一人者・村治進氏も参加してくれ、楽しい時間を送ることができました。



この昼間の企画は一度4時44分で終了し、リハが入って、5時55分からはライブのスタートです。
ネットテレビでもお世話になっている「化粧師・秀」によるライブとメイクアップアドバイスがあり、また秀氏の交友関係から、多くのミュージシャンも集まってくれました。
普段はメインでライブをするようなアーティストが集まり、実に内容の濃いライブになりました。

今回、このイベントに向けて新作6点を描き下ろしました。
メインの角田氏が「旅人」というテーマでロボットのキャラを使って作品を表現していましたので、私も、それにならって「旅人」と言うテーマでロボットを描いてみました。
これらの作品はまだライブハウス「本町ラグタイム」に飾っていますので、良かったら観てくださいね。  

Posted by ACE at 19:10Comments(0)日記

2011年11月24日

絵手紙教室atがんこ和歌山六三園



去る11月22日(火)、がんこ和歌山六三園において食事付きの絵手紙教室に、書道家のBireyさんと一緒に講師として参加しました。
この会に参加されたのは14人。7人ずつ分け途中で交代するという形て、書と絵を指導させて頂きました。
人数的にはちょうどいい感じ。終始和やかに授業ができたと思います。



参加者のほぼ全員が絵手紙の経験がなく、また、絵を描く行為すら子どもの頃以来という方が何人もおられました。
そして一様に口にするのが「私、絵のセンスがないから」「絵が下手だから」。
何度となく聞く言葉。

「みなさん、カラオケに行った事がありますか?」「歌を口ずさんだ事がありますか?」

もちろん、全員がうなずきます。

「では、ご自身の歌がプロレベルだなと思う方はおられますか?」

今度は全員が首を横に振る。

「絵もそうですよ」
「プロを目指したり、その世界で食っていきたいと言った方は別ですが、普通に描くための学問は必要ありません。」
「ようは、楽しいかどうか。芸術は本来庶民の間から生まれた文化。だから楽しむのが一番です。」
「芸術は学問ではなく娯楽ですよ」

私はいつも、このような事を冒頭にお話しします。
もちろん正論ではありませんが、間違っているとも思っていません。
まずはどれだけ描く事を楽しめるか。これに尽きると思うんですよね。
そして、私達が指導するのは道具の使い方であったり、上達の近見になるヒントをお教えするくらい。
私はそう思っています。

そんな話をすると、参加者の方々も幾分緊張がほぐれたようで、笑顔の中、教室を行うことができました。



それでも、見本として描くと、その通り描こうとされます。
マネする事は大切ですが、線の太さや、例えば龍の絵であれば、足の出てる位置とか、大きさ、そんな事ばかり気にされてるんですよね。
でも、そうじゃないですよね。
目先の違いを正そうとすれば、絵を描く事は楽しくなくなります。
龍を描くのであれば「私だったらこんな龍にしよう」とか、「先生はこう描いたけど、ここはもっと大きい方がいい」とか、自由に楽しんで描いて欲しいと思います。

そんなお話しをしながら、ご指導させて頂きました。

「先生、私、すごく楽しいわ。なんぼでも描きたくなる」

ある方がおっしゃいました。
この言葉。これを聞きたかったんですよ。  

Posted by ACE at 21:42Comments(0)日記

2011年11月23日

本日、ローラカフェです



11:11am〜4:44pmカフェ。アート・スイーツ・カフェ・雑貨のコラボです。
shinyaさんと森澤画伯、そして私の描きなぐりもおこないます。
良かったらまったりしにきて下さいね。
5:55pm〜ライブ。化粧師秀さんのライブとメイクのデモンストレーションがあります。それに、ライブにはメジャーなミュージシャンが集合。とっても贅沢なライブですよ。

ぜひぜひ、お越しください。

※収益の一部は台風12号による被災地への義援金として寄付いたします。  

Posted by ACE at 06:15Comments(2)お知らせ

2011年11月13日

絵手紙教室のお知らせ



‎11月22日(火)、堀止にあるがんこ六三園にて、年賀状用の絵手紙教室を行います。
午後12時からお食事、そして午後1時半から絵手紙教室があります。
書の指導は書道のBireyさん、絵の指導は私、宇佐美コーゾーが担当させて頂きます。

お申し込みは、がんこ和歌山六三園 Tel.073-422-7163まで  

Posted by ACE at 20:57Comments(0)お知らせ

2011年11月11日

森澤達夫&宇佐美コーゾー二人展



11月26日(土)から12月4日(日)まで、じゃんじゃん横丁(和歌山市島崎町3-27)の珈琲もくれん2Fにて開催致します。
また、11月26日(土)はオープニングパーティとして、西宮からスティールパン奏者「村治進 with short sicks」を迎え、カリビアンな夜をお楽しみ頂きたいと思っています。そして地元・和歌山からは歌姫「貴志知美」さんの素晴らしい弾き語りライブ、スティールパンとのセッションも予定しています。
そして森澤達夫氏と宇佐美コーゾーのトークショーを行います。
●オープニングパーティ「モヒート・ナイト」
11月26日(土)午後7時開場・午後7時30分開演
3,000円(フリーフード&2ドリンク付)
※フード準備の都合上、事前のご予約をお願い致します。
お問い合せ・ご予約/宇佐美コーゾー(073-441-5285)
主催/サンバリキアートスタジオ 協力/YOD gallery  

Posted by ACE at 04:57Comments(2)お知らせ

2011年11月02日

打ち合わせ前にスケッチ



昨日のこと。本町のtake A cafeにて打ち合わせがあったのですが、少し早く着いたのでテーブル上をスケッチ。
なんでもない風景だけど、なかなか楽しかったです。  

Posted by ACE at 06:17Comments(0)スケッチ