2010年06月30日

久しぶりの夕日



ここのところ心身不良でゆっくり景色を楽しむ時間がなかった。
が、今日、仕事場の窓から見える夕日に、久しぶりに心奪われた感じ。
なんか忘れていたモノを見つけたようで嬉しかったですね。
それに昨日から少し時間をとって絵を描いているが、これも精神的安定を手伝ってる感じです。
いよいよ金曜日は精密検査の日。入院なんて事になりませんように…。  

Posted by ACE at 20:02Comments(4)日記

2010年06月28日

フォークソング・サーカスVol.1



昨日、6月27日、モンティグレ2階モンティグレギャラリーで行われた「歌声広場アネックス・フォークソング・サーカスVol.1」が開催されました。
当日まで正確な動員数を把握する事ができませんでしたが、結果40人以上の方がお越し頂き、初の試みでありながら大盛況に終わった事、ほんとうにありがとうございました。
この場をお借りしてお礼もうしあげます。
好評だったと言うことで、9月5日にVol.2の開催も決定いたしました。
皆さんの声を反映し、なるべく多くの方に歌って頂ける曲のチョイスをしてまいりたいと思います。
今後共、フォークソング・サーカスをよろしくお願いいたします。

ちなみに「サーカス」と言うのは「円形の空き地」と言う意味です。
有名なのは、ロンドンのピカデリーサーカス。多くの人が集まりやすく、ここで大道芸等を始めたのが、後の俗に言う「サーカス」になりました。  

Posted by ACE at 16:27Comments(12)日記

2010年06月24日

倒れちゃいました

お恥ずかしい話ですが、聞いてください。

水曜日のこと。前日の徹夜もあり あまり気分は良くありませんでしたが、寝不足のせいだと思っていました。
が、夕方になってさらに気分が悪くなりフラフラしていました。そして、そのままぶっ倒れてしまいました。
誰もいないし、遠のく意識の中、誰かにヘルプをと思うも、誰も浮かんで来ない。
とっさにツィッターにヘルプを書き込んだ。ツィッターはmixiにも連動されてるんですね。
しかし、ツィッターやmixiには近くの友人が少ない事に気づき、携帯のアドレスの中の一人に電話してヘルプを求めました。
友人はすぐに駆けつけてくれ、重い私を抱えて病院へ搬送してくれました。

点滴をうってしばらく寝ていました。それだけでずいぶんと楽になりましたが、来週、精密検査を受ける事になりました。
本当は仕事をやめて体を治す事に専念すべきなのですが、それをすると食べていけなくなるので、当分は仕事以外の事は出来ないと思います。
ちょっとあれこれ手を出しすぎたかなと反省しています。キャパを超えたと感じたところで自粛すべきだったようですね。
私の悪い癖「安請け合い」も考え直さないと。
もともと自己中心的な男ですが、さらに自己中になると思います。すみません、広い心で受け止めてやってくださいませ。  

Posted by ACE at 04:49Comments(10)日記

2010年06月22日

発見! 口紅が!!


※写真はイメージです。

口紅が画材として優れてる事を発見した。
伸びがよく食いつきもいい。そして口紅独特の光沢があったりと、なかなか面白いものだと言うことが分かった。
もちろん、普通の絵には使えないが、色々試してみる価値はありそう。
ただ、そのまま使うとタッチを変えられないので、筆も使用してみたい。
もうひとつ問題があるのが色の種類。
赤系の色が多いのは仕方のない事として、なんかないですかね〜。
青系や緑系の色が欲しい。
しかし、男一人で化粧品売り場で物色するのは根性がいります。
ましてや私のような風体(ふうてい)の人間が化粧品売り場にいたら営業妨害でしょ(笑)

情報求む! 変わった色の口紅。プレゼントも歓迎よん(笑)  

Posted by ACE at 01:12Comments(17)日記

2010年06月21日

献血



今朝、献血に行ってきました。
が、検査の結果、ヘモグロビン数の低下で献血できませんでした。
かなり疲れてますねと言われたが、昨日は久々にゆっくり寝たし、心身ともにスッキリできたので、自分では健康体と思っていたのが、こういう結果が出てちょっとショックでしたね。
今まで何十回と献血してきましたが、こういう事は初めて。
軽い栄養失調等が考えられるそうです。

う〜ん、もう一度食生活を見直さなければなりませんね。
最近、痩せたと言われますが、やつれていたようです(^^;  

Posted by ACE at 15:49Comments(2)日記

2010年06月19日

大作を思案中


夏にある祭典がある。
そこに向けてかなり大きな作品を制作する予定。
材料は布。これはある方にお願いした。
大きさにして6m×3mくらい。

スケッチにしろ、個展作品にしろ私の作品は比較的小さい。
ここまで大きな作品を制作するのは初めての事。今までにないプレッシャーと期待感に気持ちが高揚する。

学生の頃はB1サイズのパネルにイラストを描いていた。
けっこうなサイズだが、少し引いてみれば全体像がすぐわかる。が、今回の作品はそれこそ体育館や公民館でも借りなければ描けないサイズ。
それがまた無性に楽しみだったりする。

画材はアクリルかな。筆ではなく手のひらで描いてみたい。
テーマは「魂の融合」
白く大きな布に想いのすべてをぶつけたいですね。
今、この日記を書いている間にも頭の中からイメージがこぼれてくる。
それらを受け止める心の器の準備はぬかりない。
30年の集大成とも言うべき作品でありながら、初の試みでもある今回の作品。
画風もタッチも今までにないものになるだろう。

熱き心の叫びを、この胸の中にある想いの塊を。
今にも胸を破って出てきそうなこれらを、今はただなだめるのが精一杯。
十分に熟成させ、白いカンバスの上を歩く日まで。  

Posted by ACE at 21:02Comments(4)日記

2010年06月10日

ちょっとキャパ超え


※写真はイメージです。

公私共に色々ありすぎて、ちょっとキャパ超えな感じの私。
なんせ一人で出来る量なんて知れてるもんね。どんなに頑張っても1人の1日は24時間。
寝ないでなんとかと思うものの、やっぱり寝てしまう。そりゃあ歳を考えろって話だけど…。
別にいい顔をするつもりはないけれど、ついつい安請け合いしてしまう悪い癖。これは直していかないと…。
仕事場におってなんぼの私。目先の仕事をこなしていかなきゃ!!

あ、愚痴言ってる。いかんなぁ〜。  

Posted by ACE at 21:53Comments(14)日記

2010年06月09日

広島へ。

詳しい事は省略しますが、この月・火と広島へ行ってきました。
で、初体験の「広島風お好み焼き」。

粉物好きの私としてはかなり期待してましたよ。
感想としては、美味しかったです。こっちのお好み焼きとは別物だね。ソースこそお好み焼きだけど、キャベツたっぷり、かなり細いそばが入ってて、思っていたのとは違ったなぁ〜。でも、美味しかったですよ。とってもヘルシーな感じでした。
広島ではいろんな思い出が出来て、とっても楽しかったけど、詳しくは割愛いたします(笑)

で、帰り道、久しぶりに岡山・倉敷のカフェに行きたくて立ち寄ってきました。

ここは、倉敷の美観地区内・大原美術館となりにあるカフェ「エル・グレコ」。
何十年も時間が流れていないような古いカフェなんです。
建物はほぼ全体がアイビーで覆われていて雰囲気もいいですよ。ここは私の隠れたお気に入りスポット。
初めて行く人には入る時に少し勇気がいるかも。何の店かわからない感じなんですよ。
アイビーに覆われたところにポツンとドアがあるだけ。中が見えないのよね。
でも、ぜひ行ってくださいませ。  

Posted by ACE at 21:03Comments(8)日記

2010年06月03日

バナナFM6月壁紙アップしました。


6月の壁紙をアップしました。
バナナFMホームページからどうぞ。  

Posted by ACE at 05:52Comments(2)お知らせ

2010年06月03日

KISS



高校の頃からの筋金入りのKISSファンである私。
今でも彼らの曲を聴くと血が騒ぐ。しかし、その反面、胸が締め付けられる思いもする。
30年以上前、親友と二人でKISSにどっぷりとハマった。
衣装を作ったり、メイクをしたり、出来もしないコピーバンドの夢を語ったり。
KISS一色の青春ではないものの、その思いはずっと続いている。

しかし、数年前、その親友が自殺した。私には「すまん」と言うメールだけを残して。
KISSのDVDや写真を見る度に親友の事を思い出す。
「生きていたら」そんな思いが私の胸を締め付ける。

私はこれからもずっとKISSを聴き、映像を観て、コンサートがあればそれにも通う。
ヤツの思いを胸にこれからもKISSを愛し続けていく。
この想いはずっと胸の中にあったが、胸の苦しさと共に吐露してしまった。
少しは気持ちも楽になったかな。

KISSは私の青春であり、宝物だ。
KISS FOREVER!  

Posted by ACE at 05:13Comments(0)日記

2010年06月02日

rub luck cafeにて



6月1日はLola d'angeのメンバーでとある山へ出掛けました。もちろん、今後のいろんな動きの為。
遊びではないものの、自然に癒され、海岸沿いにあるrub luck cafeで癒されてきました。
このカフェ、倉庫かなにかを改造して作られているんですが、とにかくオシャレで懐かしい。
とってもゆったりとした空気が漂っています。そして、目の前が海。西に海があるので夕日は綺麗でしょうね。
今度は夕暮れ時に来たいものですね。


森の中にあるシンボル的小屋ですね。
この森をこれからあれこれ手を加えて素晴らしい場所にしますよ。詳細はそのうちに。。。


我々がLola d'ange(ローラ・ダンジュ)です。
左からSugAr K、USAGI、USUKEです。以後、お見知りおきを。  

Posted by ACE at 12:00Comments(6)日記