2009年06月30日

ギャラリーgalerie6cにて

以前、西宮の苦楽園口にあるギャラリーにて撮影しました。
この日は師と仰ぐ画家とモデルさんと私の3人で訪問。なかなか雰囲気のあるギャラリーでした。
この界隈に来ると文化水準の高さを実感させられますね。
やわらかい陽が心地よかったです。

  

Posted by ACE at 12:05Comments(2)写真

2009年06月29日

【写真】バイク仲間

ちょっと前の写真になりますが、とっても綺麗なのが撮れたので調子に乗ってアップしました。
この場所は雑賀崎のコートダジュール前です。
大阪から来たバイク仲間を見送っていた時のこと、夕日があまりに綺麗だったのでデジカメで撮影してみました。
するとこんな感じに。
黄昏時にバイクのシルエット。なんとも感傷的になるような光景でした。

そんな写真がコチラです。
  

Posted by ACE at 14:28Comments(10)写真

2009年06月29日

イソコにて

もんもんと仕事をしていてもラチがあかないので、夕方から息子とイソコへ釣りに出掛けました。
釣果は前回通りで納竿してから、しばしイソコの夕日を楽しみました。
私が尊敬するSACHIさんの作品よろしく撮影をしようと頑張りましたが、なかなか思うようにはいきませんね。
息子も写真に興味があり、SACHIさんのブログを見て奮起し、あれこれと構図を考えて撮影していました。
で、私のベストショットがコレです。



ケータイカメラの限界を感じましたが、それでもまずまずのものが撮れました。
SACHIさんを真似て文字も入れてみました。如何でしょうか?

写真は夕刻まで波と戯れるサーファー達です。  

Posted by ACE at 00:06Comments(6)写真

2009年06月27日

我が家の居候

食べて、寝て、もぐって、プリッとするだけの居候です。
仕事と言えば、家族を癒すことかな。
天敵もなく、ひたすらデブっとなっております。



食べている時は、何をやってもおかまいなし。
ひたすらもぐもぐしていますね。



ひまわりの種は大好物ですが、元来冬眠食なので太るいっぽうです。ペレットなんかもあげますが、非常食と思うらしく、奥の方へ持って行って貯蔵しています。

コイツの住み家は、大きな衣装ケース。木のチップを敷き詰めたところに、2階建てのゲージを置いています。
庭付き一戸建ての豪邸なんですよねぇ。うらやましい…。  

Posted by ACE at 23:19Comments(8)日記

2009年06月26日

洗車しました

相変わらず忙しい事には変わりありませんが、週末のウキウキ感が私を洗車へと誘(いざな)いました。
十数年前の車とは思えないほど外装・内装とも綺麗なので、しっかりワックスがけしてあげないとね。
とくに黒い車だから汚れが目立ちます。
と言うわけでカーシャンプーがなかったので、抹茶ジョイを代役に洗いました。
そして黒い車専用ワックスを…。
ボディがでかいので大変ですが、一所懸命身体を動かすのは気持ちいいですね。
日頃デスクワークばかりなので、こういうことをすると肩こりが多少なりともほぐれます。

はい、ピッカピカになりました(^^
若い人は、この車が何か知らないだろうなぁ。




景色が見事に映り込んでいます。
気持ちいいですね。  

Posted by ACE at 19:51Comments(6)日記

2009年06月26日

アフタヌーン・カフェ

ティーならぬカフェ。
私は部類の珈琲好き。モンティグレ隣の移動式カフェ「cafe Ristretto」はけっこう本格的なコーヒーを出してくれます。
ここのところ、無茶苦茶忙しくブログアップもままならない状態でした。
で、今日は外回りの用事があったので本町の銀行に寄った帰りにしばし休憩。
看板娘さんの笑顔と、美味しいコーヒーに癒されて味わう煙草は格別です。
いい天気で暑かったけれど、風はとっても爽やかでした。


●カフェモカ・アイス380円  

Posted by ACE at 15:46Comments(4)日記

2009年06月25日

【過去のイラスト】バイク編

バイク仲間から依頼を受けて描いたものです。
すべてパソコン(マウスオンリー)で描きました。
時間はかかりますが、楽しかったですね。


●カワサキGPZ
年式等はわかりませんが、カスタムされたバイクです。


●カワサキGPZ
こちらも同じバイクですが、詳細はわかりません。  

Posted by ACE at 20:33Comments(5)その他の絵画

2009年06月23日

チンチンに冷やして飲む

この季節になると私の大好物がスーパーの棚に並びます。
その名は「冷やしあめ」。
古くは七曲市場や丸正地下でも売られていたモノですが、関西の飲み物らしく、関東では聞きませんね。
高級なお店で出る「冷やしあめ」は生姜がきつすぎて好きじゃないんですよ。
あくまでもチープな味のがGood。
この「冷やしあめ」。普段は冷蔵庫に入れておりますが、飲む前には冷凍庫に入れて「チンチン」に冷やします。
これが旨い!
写真は近所のスーパーで入手可能ですが、この他に「今岡」の缶タイプも好きですね。

  

Posted by ACE at 01:55Comments(14)コラム

2009年06月22日

父の日

私は息子でもあり父親でもあります。
なので、この日はプレゼントをし、プレゼントをされる立場。
今年は父親にウォーキングシューズをプレゼントしました。70を過ぎても元気に動き回る父親なので、少しでも足に負担がかからないようにとの思いで選びました。
そして息子からは、指圧器のようなモノを頂きました。
慢性の肩こりで、仕事柄、肩のこる事ばかりな私にはぴったりの商品です。



指圧するところが回転して、強度を選べるようになっています。
息子なりに色々と考えて選んでくれたと思うと嬉しくなりますね。

アメリカのリーダーが言ってました。
「父親とは義務ではなく、特権なんだ」と。いい言葉です。  

Posted by ACE at 00:10Comments(6)日記

2009年06月20日

いもやんのお店「All Right」へ行ってきました

バナナFMのパーソナリティでもある「いもやん」のお店に行ってきました。
一度、番組でメールを読んで頂いた程度のご縁ですが、イラストを描く約束をしていたので、午後からイラストを持ってお伺いしました。
アメリカンテイスト溢れる店内は、懐かしくもあり落ち着く雰囲気です。
私が20代の頃、憧れていたモノがそこにはありました。
今日、初めてお会いしましたが、とっても気さくで話していて楽しい番組の通りの方でした。


まんま、この雰囲気でしたね。
今回は食後に行ったので、次はしっかり食事をしたいと思います。



お店は岩出バイパスを岩出方面に向かって走り、西田井のローソンを過ぎて、永穂東の交差点を左折(北入る)して、少し走ると右手に見えます。目印は店の壁面にある絵かな。

  

Posted by ACE at 16:52Comments(10)日記

2009年06月19日

昔のイラスト


●紙・色鉛筆・水性サインペン/290×270mm

サインは1996年。今から13年前のイラストです。まだ30代の頃。
当時、乗っていたSR-X4初期型のYSP仕様です。
マフラーはヨシムラのサンパー。フェンダーレスキット、FフォークのスプリングをWPに変更していました。
学生の頃からデフォルメしたイラストが好きで、よく描いていました。
この頃はまだ水彩ではなかったんですね。
たしか時間をかけて色鉛筆を置いていった覚えがあります。
なのであまり発色がよくない色鉛筆でも、けっこう深みのある色が出せました。  

Posted by ACE at 00:28Comments(2)その他の絵画

2009年06月18日

モンティ・バナナスタジオのイワキマスター

やっと完成しました。ずっと前から描きたいと思いつつ、今頃になってしまいました。
しかし、このイラストをどこで利用すればいいのか分からず、とりあえずブログにアップしました。
どうですか、なかなか似てるでしょ(笑)
毎週月〜金の午後2時からの1時間は、モンティグレ2FのバナナFMサテライトスタジオへ集合しましょう。ついでに美味しいコーヒーも飲んでね。

  

Posted by ACE at 19:47Comments(20)その他の絵画

2009年06月16日

男の料理「ペンネリガーテ・ボローニャ風・チント」


●ペンネ、マカロニ、イシイのハンバーグ、粉末のミートソース

ペンネやらマカロニやらが残っていたので、またまた男の料理を!!
今回はけっこう裏技使います。
まず、ペンネを普通にゆでます。
マカロニは2年前に賞味期限が終わっていたので使いませんでした。
茹で上がったペンネをザルにとっておき、ここからが裏技。
写真にあるイシイのハンバーグを使います。
冷蔵庫から取り出し、袋を開けずに北斗の拳のようにパンチをします。


●イメージ画

ハンバーグは跡形がなくなるまでパンチ!
それを熱して油をひいたフライパンにデロデロっと出します。
中火でかるく炒めて、水と粉末ミートソースをいれ、さらに煮込みます。
とろみが出てきたら、ザルにとっておいたペンネをからめて完成です。
それっぽいお皿に盛り付け、仕上げにバジルをパラパラと…。



ゆで時間を入れても30分もかからず完成です。
ミートソースとハンバーグを砕いて出来たミンチと少し入ってるデミソースが合わさり、まるでボローニャソースのようになりました。
■残り物のペンネ
■粉末ミートソース1袋
■イシイのハンバーグ
しめて200円足らず。
とってもお手軽にできるので、ぜひお試しあれ。

※ちなみにタイトルの最後にある「チント」とは、画材の用語で、本来の材料では作らず化学的に合成して作られた安価な絵の具のことです。  

Posted by ACE at 22:12Comments(10)料理

2009年06月16日

憧れのお相手チェック

ちょっと面白いものを発見しました。
試してみたい人は下記をクリックしてね。
お前さんをチェックします

※ご注意/上記サイトへは携帯からアクセスしないでください。

内容は、
●憧れの女性チェック
●憧れの男性チェック
●お笑い相方チェック
●憧れ女性チェック HYPER !!(β版)
です。

早速私もやってみました。以下、結果です。
============================================
●憧れの女性チェック
ACEさんの好みのタイプの女性を診断しました。
まず、ロリコン属性評価ですが、ACEさんの場合大人な女性が好みなようです。一般的な男子としては普通です。
次に知的属性評価ですが、かなり知的な女性が好きなようです。クイズ番組で難しい問題に答える女性がかっこいいと思う傾向があります。
そして、しゃべって歌って、うるさいくらいな女性が好みなようです。夫婦になったら結婚式で漫才をする夢があるはずです。
女性の胸に関しては、こだわりはあまり無いようです。適度なふくらみがあれば文句は言わないタイプです。

さて、見た目からみた性格的な傾向ですが、かなり優しい女性が好きなようです。耳かきをしてもらったり、病気の時に看病されたら、もう我慢できないタイプです。
外見的な部分で言うと、スタイルの良い女性が好きなようです。
長めの髪が好みなようです。風に揺れる長い髪が好きなタイプです。

そんなあなたにピッタリなアイドルは・・・?
1位:高樹千佳子 (スコア262.7点)
2位:関根麻里 (スコア262.7点)
3位:仲間由紀恵 (スコア258.1点)
============================================
らしいです。ピッタリのアイドルはなんとも言えませんが、けっこう当たってますね。
でも、うるさいくらいの女性は好みじゃないけどなぁ…。

============================================
続いて●お笑いの相方チェック
ACEさんのお笑いパターンについて
ベタで上品な芸人が好きなようです。

それでは次に、それぞれの項目について詳しく分析をしてみましょう。
まずネタの好みですが、かなりのベタ好きです。お約束の安心した笑いが大好きです。シュールなネタなどあなたにとっては辞書を適当にめくっただけのネタに見えてしまうでしょう。
そしてスタイルとしては、どちらかと言えば漫才よりもコントが好きなようです。漫才的なショートコントも好きなようです。
それから、どちらかと言うと関西の笑いが好きなようです。関東地方や関西地方の方では無いのかも知れません。
ネタの上品さの好みですが、下ネタは大嫌いで受け付けません。笑いにも品を求めるほど上品で、落ち着いたキレイな笑いが好きなようです。
次にネタの好みですが、正当からちょっと外れた感じが好きなようです。しかしながらあまりにも変な色物芸人は好みません。あくまでキャラクターとしてのお笑いが好きなようです。
そして、多少、頭を使うような笑いが好きなようです。ちょっと捻った笑いが好きな大人かも知れません。そして、ACEさんの立ち位置は…

誰かがボケたら必ずつっこむ、かなりのツッコミです。

そんなあなたにピッタリな相方は・・・?
1位:川島明(麒麟) (スコア255.2点)
2位:福田充徳(チュートリアル) (スコア249.4点)
3位:中田敦彦(オリエンタルラジオ) (スコア249.2点)
============================================
なるほど。こちらも当たってますねぇ。
でも、コントよりしゃべくり漫才の方が好きだなぁ。吉本新喜劇も好きだから、あれはコントかな。

なかなか楽しかったです。  

Posted by ACE at 11:31Comments(8)日記

2009年06月15日

占いコーナー増設

ちくたくさんに教えて貰った、化粧師HIDEさんのブログにもある「動物占い」。
今回、私のブログにも増設を致しました。
これ、なかなか楽しいですね。
ものは試しにやってみてくださいませ。
さらに、毎日の運勢が分かる星座占いも増設しました。
毎日のチェックにいかがですか?
右のサイドバーにありますよ。

※ご注意/占いコーナーへは携帯からアクセスしないでください。  

Posted by ACE at 19:52Comments(6)お知らせ

2009年06月14日

スケッチツーリング

ここ最近、ずっとストレスと睡眠不足で悶々としていた事もあり、久々に走りに行ってきました。
前日、バイク仲間の女性からお誘いを受けていたのですが、仕事があるので返事を渋っていました。しかし、仕事場でくすぶっていても能率が悪いばかりで、急遽午後からあらぎ島を目指して走りました。
往復100キロ程度のショートツーでしたが、気持ちよく走れましたね。


●道の駅「明恵ふるさと館」にて。
一緒に走った女性もドゥカティ乗りです。


●道の駅「あらぎの里」
ここはとっても気持ちのいい所でした。日陰でいると風が涼しくて、ずっと居たくなる場所ですね。


●だったん冷やしそば
道の駅「あらぎの里」で食べたおそばです。
一見、ざるそばのようですが、つゆは薄口で、ざるそばとそうめんの中間のような味。
これがあっさりしていて、とっても美味しかったです。ちょっとクセになるかも。


●あらぎ島前の道
あらぎ島は初めてですが、こんな高台から望むものだと思いませんでした。
1.5車線くらいの道にバイクを停め、あらぎ島の全景を見学。黄金の穂を付ける頃にもう一度来てみたいな。


●あらぎ島
眼下に広がる棚田は田植えも終わり夏本番を待っています。
道の駅には春夏秋冬のあらぎ島の写真が貼られていましたが、雪の季節も絵になりそうです。


●道の駅「あらぎの里」
あらぎ島を見学してから、また戻ってきました。
お目当てはスケッチです。バイクに乗ってストレスを発散し、スケッチをして癒されます。
爽やかな風の中、のんびり腰を据えて描きました。
途中、可愛いお嬢さんが声をかけてくれ、色々と話をしました。
絵を勉強されているようで、好きな事だけに話が弾みました。
絵を描く若い方と話をするのは、いい刺激になりますね。パワーを頂きました。


●道の駅・あらぎの里
●紙、耐水性ペン、水彩絵の具/120×155mm
デッサンめちゃくちゃでバイクも歪んでるし…。
でも、雰囲気を楽しむだけでOKかな。  

Posted by ACE at 23:48Comments(6)バイク

2009年06月14日

「あがらの和歌山」挿絵原画-6

「あがらの和歌山」挿絵の最後になりました。


●あらぎ島
日本の棚田百選にも選ばれている「あらぎ島」
四季の移ろいに様々な顔をみせてくれる棚田は、ずっと残していきたい和歌山県の景色のひとつですね。


●紀三井寺
正式名称は紀三井山金剛宝寺護国院。三つの井戸がある事と、三井寺と区別をつける為、紀州の「紀」をつけて紀三井寺と呼ばれています。
西国巡礼2番札所として、桜の早咲き名所として参拝客の絶えないお寺ですね。

これで「あがらの和歌山」の挿絵シリーズは終了しました。
これからも地元・和歌山の様々な景色を描いていきたいと思います。  

Posted by ACE at 00:07Comments(0)その他の絵画

2009年06月13日

過去の個展作品より【番外】

テーマ「恋心」の個展を開催した時、唯一「詩」を発表した事がありました。
絵もなく、まったく文字だけの作品。
ちょっと恥ずかしいですが、ここに紹介します。
==================================
「影法師」
特別な人がいる。そう思うだけで嬉しくなる。
特別な人がいる。それだけで切なくなる。
特別な人がいなかった時、いい人が見つかればいいと思った。
いい人が見つかったら、一緒に過ごせる時間が楽しいと思った。
一緒に過ごしていると、この時間がずっと続けばいいのにと思う。
ふと我に返った時、その気持ちだけが走り出し、切なくなってしまう。
逢えない。逢いたい。
その人の息を感じる時、それはすごく自然な事。
あれほど激しく願い、逢うことが出来たのに、なぜか自然に感じてしまう。
当たり前の生活をしながら、当たり前の事を追い求める私。現実。
影法師。
太陽が空に輝く時に現れる。
ごくごく普通の出来事。
ほんの少し私の方に引き寄せようと、影法師を追った。
もちろん追いつくわけがない。ふっと悲しくなる瞬間。
影法師を気にもせず歩き出す。
ずっと私を慕うようについてくる。
当たり前な事に気付かず人は我を忘れる。
そっとしていれば、
穏やかな気持ちでいつものようにしていれば、
影法師はいつも側に居てくれる。
当たり前な人の存在に感謝しましょう。
日が落ちて見えなくなる前に。
==================================  

Posted by ACE at 03:39Comments(8)個展作品

2009年06月12日

男の料理「ごろごろジャガイモのカレー」



そんなに大層な料理じゃないのですが、今夜はカレーを作りました。
何度かに分けて食べるので、ちょっと多めです。カレーは時間が経つとコクが増すのでいいですね。
特にこだわりを持って作ってません。
タマネギのみじん切りを炒めて、ブラックペッパーとガラムマサラで味を整え、オーブンで焦げ目をつけたパン粉を投入。
これで香ばし感が出るんですよね。
そこへレンジで下ゆでしたごろごろジャガイモを入れただけ。具はこんだけですわ。
後は水をいれて、煮てからカレールーを投入。
少しぐつぐつして完成です。
食べる前にバジルを少しかけました。
では、いただきます。  

Posted by ACE at 22:19Comments(6)料理

2009年06月12日

chikutakuさんのイラスト

先日の「あがらの和歌山」出版記念パーティでchikutakuさんファミリーのお写真を撮ってイラストにする約束をしていました。
写真を見ながら、ささっと描いたのですが、まだまだ人物は苦手ですね。
ものの数十分で描きましたが、今見るとデッサンが無茶苦茶で申し訳なく思っています。
これはリベンジだな…。


●紙・鉛筆・耐水性ペン・水彩絵の具/約160×110mm  

Posted by ACE at 14:28Comments(8)その他の絵画